愛猫アントニオとの毎日を徒然なるままにかいたほのぼの日記です。


by kazueeeeeeek
今日は、昨日公開を迎えた“ねこタクシー”をみにいきました。
カンニング竹山と亀井監督の舞台挨拶つきです。

初めて舞台挨拶というものに行きましたが、行ってよかった!
席も前の方だったので、本物の芸能人を間近でみることができ、
そんなにファンというわけではないんですが、わりと興奮しました(^^)

カンニング竹山も亀井監督も福岡市出身ということで、
キレのあるトークに会場も盛り上がり、楽しい時間でした。


15分ほどトークがあった後、映画上映です。

もともとドラマもみていたんですが、映画もよかったです。

ドラマは、竹山扮する冴えないタクシー運転手と“御子神さん”の日常を
家族や職場やお客さんとの絆をまじえつつ、淡々と描いていますが

映画はやっぱり映画らしく(笑)少々ドラマチックになっていました。

そしてラストがちがーーーう!!

原作の小説はどっちなんでしょう??これはさっそく読まねば!

見に来ているお客さんは老若男女、さまざまでしたが
やっぱりみんな猫大好きなようで、“御子神さん”が写るたびに
クスクス笑いや「まー」「あらかわいー」などたびたび感嘆の声がチラホラ。

上映後、会場をでるときに、“御子神さん”の写ったポスターを撫でている
強者もいらっしゃったようです。どんだけー(笑)


それから家に帰ったら夕方4時過ぎ。
もちろんアントニオのお相手をさせていただいて、今はぐっすり就寝中。

写真が撮れなかったので、子猫のころの写真でお茶を濁します(^^)
c0125532_22374834.jpg


☆〜☆ブログランキングに参加しています☆〜☆
↓クリックで応援お願いします♪

[PR]
by kazueeeeeeek | 2010-06-13 22:38 | 子猫の頃の話